忍者ブログ
「ねぇの部屋」ブログヴァージョンです。 ぼちぼち旧部屋から引っ越ししますね☆
  カレンダー
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  カウンター
  カテゴリー
  最新CM
2012 / 06 / 10 ( Sun ) 22 : 23 : 21
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 40 : 17
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 38 : 20
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 35 : 58
先日 ( 訃報 ) from: ねぇ
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 33 : 49
  最新記事
2012 / 04 / 18 ( Wed ) 21 : 41 : 52 )
2012 / 04 / 18 ( Wed ) 15 : 32 : 42 )
2012 / 03 / 29 ( Thu ) 13 : 40 : 37 )
2012 / 02 / 14 ( Tue ) 13 : 24 : 46 )
2011 / 12 / 31 ( Sat ) 23 : 31 : 19 )
  プロフィール
HN:
ねぇ
HP:
MAIL:
性別:
女性
住所:
大阪府
職業:
趣味:
自己紹介:
3匹のネコ達と毎日楽しく忙しく暮らしています♪
  QRコード
  ブログ内検索
  リンク
  最古記事
2006 / 01 / 21 ( Sat ) 04 : 09 : 35 )
2006 / 01 / 22 ( Sun ) 19 : 48 : 05 )
2006 / 01 / 23 ( Mon ) 23 : 31 : 56 )
2006 / 01 / 30 ( Mon ) 00 : 47 : 36 )
2006 / 01 / 31 ( Tue ) 22 : 03 : 09 )
  アクセス解析
  フリーエリア
[34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24]
2017/08/22 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/03/26 (Sun)
大相撲春場所(大阪場所)が千秋楽を迎えました。

終わってみれば横綱・朝青龍の優勝となりましたが、
今日の取り組み。
三役から観たのですが・・・

優勝の為には負けられない関脇・白鵬。
大関角番脱出の為にも負けられない魁皇。

私、大相撲で久し振りに感動しました!

正に力と力がぶつかり合った一戦でしたね。

立ち会い、どん!と音が聞こえそうなくらいの真っ向の当たり。
お互いの力の押し合い。

結果、魁皇関が角番脱出を決め、
最後の取り組みで朝青龍関が栃東関にまさかの敗退で、
白鵬関と朝青龍関の優勝決定戦。
朝青龍関の投げが炸裂し、白鵬関は初優勝を逃してしまいました。

それにしても、今日は見応えのある取り組みでした。
こういった熱の入る取り組みが増えると、大相撲はもっと面白くなるのにね☆



PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
勝負師
私も見ました。
白鵬は、基本が出来ているので
横綱になるでしょうね。
しょうき 2006/03/26(Sun)22:06:11 編集
横綱
モンゴル相撲の強さって、凄いんですね!
他の競技に対応出来る柔軟さがあるって云うか。
白鵬関のお父様がモンゴル相撲の大横綱でいらっしゃるとか。
白鵬関も柔軟に対応し、朝青龍関に次ぐ横綱になると良いですね♪
あ・・・
その柔軟性の基本が出来ているんですよね☆
しょうきさん♪
ねぇ URL 2006/03/26(Sun)22:26:22 編集
無題
へ~~ ねぇさんって相撲好きなんですね
自分はスポーツ全般大好きですが
相撲だけは・・・・
でも最近少し見るようになりました・・・年のせいかな?
ねぎぼうず URL 2006/03/27(Mon)23:31:46 編集
意外ですか?
ねぎぼうずさん♪
詳しくはありませんが、観ているとついつい引き込まれますね☆
大相撲・野球・サッカー・テニス・アメフト。
剣道・柔道・体操・エアロビクスetc.
TVをつけて放送されていれば観てしまいます。
そして一人で熱くなっています(爆)。
フィギュアスケートは録画してでも観ます♪
ただし・・・
プロレス・ボクシング・K-1は滅多に観ません。
だって、血がでるんやもん(>_<)
ねぇ URL 2006/03/28(Tue)00:50:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
『大相撲の経済学』中島隆信
朝青龍優勝、強いですねぇ。歴史的な大横綱で、それを脅かす存在、白鵬、琴欧州も外国勢ですね。魁皇、栃東、千代大海にもがんばってもらいたいのですが、外国力士であれ、日本人であれ、大相撲が盛り上がるのは良いことですね。若乃花、貴乃花の話題は陰湿すぎますので。 元横綱曙が相撲協会を脱退して、K1に行き、何年か前にボブサップと対戦して話題になりました。億単位のお金が動いただの何だのうわさされました。私は熱烈な相撲ファンではありませんが、以前から、「年寄株の譲渡で3億円」が云々というような記事が出た時、また「この取り組みの懸賞が~本」とかいうのを聞くと、一体相撲の世界のお金はどうなっているんだろうと不思議に思っていました。 タニマチというのも、巡業とか、桝(ます)席とか、横綱審議会とかいうのもよくわからない。他のプロスポーツの世界では年俸~億円などとよく言われますが、相撲に関してはあまり報道されていませんから…。 本書を読んでよく分かりました。相撲というのは確かに、横綱(強者)に絶対的な権威を置く格闘技であることには間違いありませんが、相撲社会全体のしくみは、実に独特の文化で経済も運営されているということが。 一定レベル以上の力士には、実に日本的な終身雇用、年功序列賃金制度が用意されています。給料や年寄株のお金の話だけでなく、力士の体脂肪率や、さまざまな歴史などわかりやすく、興味深く読めると思います。曙の協会脱退も納得いきました。朝青龍は引退後、相撲協会に残るのでしょうか? http://tokkun.net/jump.htm
URL 2006/03/26(Sun)20:41:40
大相撲 三月場所 千秋楽の結果
[幕内最高優勝] 朝青龍(高砂・16回目) [三賞力士] <殊勲賞>白鵬(宮城野・3回目) <敢闘賞>旭鷲山(大島・2回目) <技能賞>白鵬(宮城野・2回目)、安馬(安治川・2回目) [優勝決定戦] ○朝青龍(下手投げ)白鵬..
URL 2006/03/26(Sun)20:44:21
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *