忍者ブログ
「ねぇの部屋」ブログヴァージョンです。 ぼちぼち旧部屋から引っ越ししますね☆
  カレンダー
05 2020/06 07
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
  カウンター
  カテゴリー
  最新CM
2012 / 06 / 10 ( Sun ) 22 : 23 : 21
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 40 : 17
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 38 : 20
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 35 : 58
先日 ( 訃報 ) from: ねぇ
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 33 : 49
  最新記事
2012 / 04 / 18 ( Wed ) 21 : 41 : 52 )
2012 / 04 / 18 ( Wed ) 15 : 32 : 42 )
2012 / 03 / 29 ( Thu ) 13 : 40 : 37 )
2012 / 02 / 14 ( Tue ) 13 : 24 : 46 )
2011 / 12 / 31 ( Sat ) 23 : 31 : 19 )
  プロフィール
HN:
ねぇ
HP:
MAIL:
性別:
女性
住所:
大阪府
職業:
趣味:
自己紹介:
3匹のネコ達と毎日楽しく忙しく暮らしています♪
  QRコード
  ブログ内検索
  リンク
  最古記事
2006 / 01 / 21 ( Sat ) 04 : 09 : 35 )
2006 / 01 / 22 ( Sun ) 19 : 48 : 05 )
2006 / 01 / 23 ( Mon ) 23 : 31 : 56 )
2006 / 01 / 30 ( Mon ) 00 : 47 : 36 )
2006 / 01 / 31 ( Tue ) 22 : 03 : 09 )
  アクセス解析
  フリーエリア
[71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61]
2020/06/02 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/07/30 (Sun)
伊丹空港(奄美行き)


今日から一週間、兄の家族が島へ行きました。
「島」って・・・
勿論、鹿児島・奄美群島の喜界島☆
私の両親の故郷です。

子供達は勿論「夏休み中」
兄も「夏休み」を取って仕事を休みます。
義姉も同様です。

兄の子供達が島へ行くのは、今回が初めての事。
碧く澄み切った海を観るのも初めてなんじゃないかな?
(京都や福井の日本海もキレイだけどね)
南国特有の、
「青」ではなく
むしろ深緑に近い「碧」。

電車は走っていないし、
車も渋滞なんてないし、
見渡す限りのサトウキビ畑。

家族5人で島へ行くので、祖母や叔父・叔母達の家にお邪魔する(泊まる)訳にはいかない。
だって・・・
みんな若くないから(苦笑)。
5人分の食事の用意だけでも大変でしょうからねぇ。
なので、今回は宿を取ったらしい。
宿と云っても、食事は自分たちで用意する「貸し室」みたいな所らしい。
良く云えば「バンガロー」?「貸別荘」?
それでも、なんだかんだと言って食事には呼ばれるはず。
親戚が歓待してくれるはず。
私が独りで島に行った時(8年くらい前・二泊三日)も
両親といった時(5年くらい前・やっぱり二泊三日)も
「お昼はウチにおいで」
「夜はウチにおいで」
と叔父・叔母達が呼んで下さり、親戚が集まり、歓待して下さったもん♪

一番喜んでくれるのは、多分おばあちゃんでしょう。
兄の家族と会うのは私の結婚式以来だから(苦笑)、
当時会った子供達は、びっくりするほど大きくなっているし、
末っ子(結婚式の時は生後数ヶ月だった為、留守番)とは初めて会うし☆

おばあちゃんが待ち望んでいた曾孫達の来島。
会った途端、
小さな顔をくしゃくしゃにして、
嬉し涙にその眼を濡らすんだろぅなぁ。
「よぅ来た、よぅ来た」ってね☆

兄は何度か島に行っているけど、
義姉と子供達は初めて。
初めての島。
初めて会う親戚達。
きっとたくさん戸惑うんでしょうね。
祖母を始め、叔父達は思いっきり「島言葉」だし。
(素面の時は標準語。だけど、酔っぱらってくると島言葉・爆)
叔母達が通訳してくれるけど、ちょっと人見知り気味の子供達にはキビシイかな?(笑)

それでもきっと、海に行けば楽しめる筈!
小魚は、手掴み出来そうなくらい足下を泳いでいるし、
釣り糸を垂らせば、色取り取りの熱帯魚が釣り上がるし、
何より、透明度の高い海。

そぅ云えば・・・
今夜は島のお祭りがあるって云ってたなぁ。
地区毎の祭りではなくて、島の祭りなんだって!
ラッキーだったね☆
大阪とは違う、島のお祭りも楽しめるね。
但し・・・
親戚の男集達は酔っぱらいの集団と化しているでしょうけどね(爆)。

折角の一週間。
島を存分に楽しんで来てね☆
おばあちゃんを始め、叔父・叔母達にヨロシク!
忘れちゃイケナイ、いとこ達にもヨロシクね(^_-)☆

怪我の無いように、沢山の想い出を作ってきてね!



PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
チャンスが在れば
私も喜界島に行きたいですね。
しょうき URL 2006/07/30(Sun)23:06:41 編集
何にも無いけど
良いところですよ>しょうきさん♪
「クレオパトラ・アイランド」って謳い文句が有ったりしますし(謎)

島で暮らすのはキビシイですけど、
(都会育ちですから・苦笑)
休みに行くなら、沖縄に負けないくらい良い島です☆
私が行っても、あまり休めませんけどね(爆)。
それでも、親戚の心遣いは嬉しい♪
ねぇ・管理人 URL 2006/07/31(Mon)00:17:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *