忍者ブログ
「ねぇの部屋」ブログヴァージョンです。 ぼちぼち旧部屋から引っ越ししますね☆
  カレンダー
05 2020/06 07
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
  カウンター
  カテゴリー
  最新CM
2012 / 06 / 10 ( Sun ) 22 : 23 : 21
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 40 : 17
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 38 : 20
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 35 : 58
先日 ( 訃報 ) from: ねぇ
2012 / 05 / 26 ( Sat ) 14 : 33 : 49
  最新記事
2012 / 04 / 18 ( Wed ) 21 : 41 : 52 )
2012 / 04 / 18 ( Wed ) 15 : 32 : 42 )
2012 / 03 / 29 ( Thu ) 13 : 40 : 37 )
2012 / 02 / 14 ( Tue ) 13 : 24 : 46 )
2011 / 12 / 31 ( Sat ) 23 : 31 : 19 )
  プロフィール
HN:
ねぇ
HP:
MAIL:
性別:
女性
住所:
大阪府
職業:
趣味:
自己紹介:
3匹のネコ達と毎日楽しく忙しく暮らしています♪
  QRコード
  ブログ内検索
  リンク
  最古記事
2006 / 01 / 21 ( Sat ) 04 : 09 : 35 )
2006 / 01 / 22 ( Sun ) 19 : 48 : 05 )
2006 / 01 / 23 ( Mon ) 23 : 31 : 56 )
2006 / 01 / 30 ( Mon ) 00 : 47 : 36 )
2006 / 01 / 31 ( Tue ) 22 : 03 : 09 )
  アクセス解析
  フリーエリア
[256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246]
2020/06/02 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/08/31 (Sun)
私のクラスは昨日から合唱レッスンが始まった
「サントリー 一万人の第九 26th」


今回もレッスン会場は
「梅田東生涯学習ルーム 体育館」

いつも気にはなっていたのですが、
この体育館の門前に石碑があります。
一万人の第九26th

今回、少し早めに着いたので見てみましたら、
何と!この体育館。
元は「凌雲閣」という建物があった跡地らしいです。
※「十三のいま昔を歩こう」というBlogに
  詳しく説明されていましたので紹介しておきます。
  http://atamatote.blog119.fc2.com/blog-entry-107.html
一万人の第九26th
やっぱり大阪って、
昔からおもろいもんがあったのですねぇ(笑)



さて、肝心のレッスン。
やはり土曜日15:30からのレッスンは
人気があるのですね。
受付を済ませ、会場内にはいると
既に人人人っ!
一万人の第九26th
300~400人位いらっしゃるのでは!?

そして今回も大好きな有元正人先生の指導です(^-^)v
一万人の第九26th
レッスン会場へ向かっている最中(@車)
運転しながら心臓がバクバクいっていました。
こんな時に限って発作なのか!?(謎)
それともワクワクしているからなのか!?
と思いましたが、いざレッスンが始まると
もう楽しくって愉しくって♪
いつの間にかバクバクもなくなり、
レッスンに集中して、楽しみながら歌っていました☆



そして、今回で26回目を迎える
「サントリー 一万人の第九」
何と!
26回連続出場を果たす方々がいらっしゃるのです!
一万人の第九26th
私のクラスからは女性のみ6名でしたが、
1万人も集まればもう少しいらっしゃるのでしょうね☆

いやーーー。
それにしてもスゴイ!
応募者多数になってからは抽選になったのに、
全回参加出来るなんて、何てラッキーな方々でしょう☆
事務局が抽選を無視して選んでいる
な~んて愚考しちゃうくらいです(^ ^ゞ
(応募時に過去参加回数を申告します)

いずれにせよ、
幾つになっても歌えるって羨ましいですね(^-^)b



全6回+佐渡レッスン+リハ
今年もレッスンに励みます。
苦手箇所を克服して、
美しいハーモニーを響かせたいです。

そして12月7日の本番。
今年は寝坊して不参加だなんてボケをしないよう
前泊してでも歌います!



PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは

ねぇさんの病気って心臓だったのですか。大事にしてください。
ねぇさんが参加できなかった昨年は9,999人の第九だったハズですね、看板どうしたのだろう・・・。
菜園 2008/09/02(Tue)21:43:32 編集
追伸
もう九月です、表紙の書き換えお早めに。
菜園 2008/09/02(Tue)21:46:42 編集
心配ご無用
こんばんは<菜園さん♪
心臓というより精神です(^ ^ゞ
以外と小心者な私ですから(苦笑)
レッスンが始まってからの落伍者も結構いらっしゃるようですので、本番当日にはアバウト1万人ってトコでしょう。

表紙の書き換え・・・
チェックされると思っていました(^ ^;)
いつも有り難うございます☆
ねぇ・管理人@休憩中 URL 2008/09/02(Tue)22:45:23 編集
無題
こんばんは

ねぇさんの歌声も鈴虫のようなヒーリング・ヴォイスなのでしょう。
ニャン子達も心地よく眠っていますよ。
菜園 2008/09/03(Wed)22:09:53 編集
結構
低音で響くアルトです(笑)
菜園さん♪
高音が年々出しにくくなっています(汗)
ねぇ・管理人@休憩中 URL 2008/09/04(Thu)16:13:41 編集
アルトの
こんばんは

アルトと伺って是非伝えなければなりません。
マタイ受難曲の中にアルトが歌う感動的なアリアが有ります。
「神よ、憐れみたまえ」BWV47です。
ヴァイオリン・ソロで始まり、アルトが朗々と歌い上げる、マタイ受難曲の中で最も感動的と言っていいほどの屈指の名曲です。
有元先生にマタイ受難曲にアルトが歌う感動的なアリアがとお伺いしてみてください。絶対瞬時に分かりますよ。
いやいや、こうなったら、何としても、ねぇさんに是非とも聴いていただきいです。
そりゃ、もう、筆舌に尽くしがたい、名曲です。
だからもうこれ以上書けません。
頭の中で曲が回っていて止まりません。
おやすみなさい。
菜園 2008/09/04(Thu)23:28:15 編集
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *